水土里ネット京都の概要

目的と事業
1 目 的
 京土連は、土地改良事業を行う市町村や土地改良区・土地改良区連合などを会員とした法人であり、土地改良事業の適切かつ効率的な運営を確立し、その共同の利益を増進することを目的としています。また、国・府の行う土地改良事業に協力しています。

2 団体の性格
 京土連は、土地改良法第111条の3により「法人」と規定されています。その法律的性格は、目的・事業内容から公益性を強く有し、社団的法人として位置づけられています。そのため、税法上(法人税法・所得税法・印紙税法)では公益法人等としての扱いを受けています。

3 原 則
 本会の具備すべき要件は、土地改良法第111条の4により次のとおり定められています。

1 営利を目的としないこと。
2 会員が任意に加入し、又は脱退することができること。
3 会員の決議権が平等であること。

4 事 業
 本会の事業としては、定款第4条に次のとおり定めています。
1 会員の行う土地改良事業(土地改良事業に付帯する事業を含む。以下同じ。)に関する技術的な指導その他の援助
2 土地改良事業に関する教育及び情報の提供
3 土地改良事業に関する調査及び研究
4 国又は府の行う土地改良事業に対する協力
5 前各号に掲げる事業のほか,第1条の目的を達成するため必要な事業